昨今のブログ女子に言いたい

この頃はあちゅうとかいうカリスマブロガーが話題になっているせいか、女性ブロガーが流行ってますね(今に始まった事ではないか)。

そんな女性ブロガーあるあるをまとめみました。

かくいう、雪見もその1人ではあるので、これからいうことは盛大なブーメランになり得るリスクも覚悟の上で言わしてください。

女性ブロガーあるある

自分のことを女子と名乗る。

たいてい女子って名乗れる年齢越えてます。でも女子っていつまでも何年経っても名乗ります。

女性ブロガーあるある

承認欲求が三大欲求ばりに強い。

内容を読めば読むほど自分語りが多く、ウンザリ。

女性ブロガーあるある

謎のモテ自慢。

なにか勘違いしてます。ナンパやネット、一夜限りの関係までモテるとカウントします。どう見ても都合のいいオナホです。

女性ブロガーあるある

モテ自慢する割には独身率高い。

さきほどのからの流れですが、モテるの基準が違うのでたいてい彼氏はいません。それもそのはず、重すぎて世の男性はついていけません。一夜限りの相手が女性ブロガーなら最悪です、飛び火もいいところ。本命になれたとしても短命の恋で終わること多し。

女性ブロガーあるある

人の話は褒め言葉のみ受け取る。

承認欲求が強く話したがりの傾向が強いので、都合のいい褒め言葉しかも脳内に入ってきません。稀に都合の悪いことを言われても脳内から即デリートする高性能機能付き。クソポジティブ。

女性ブロガーあるある

暇。

ようは彼女らはパソコンを持ったニートです。

フリーランスだのノマドワーカーだのシャレオツな言葉を選んで話しますが、その実態はニートと大差ありません。

なので暇です。レスポンスの早さはピカイチ。

ブロガーといえど、ユーチューバーのように稀に高収入を得ている方もおられますが、ほんのごく一部。

さらにそのごく一部の有名な方がブログ界隈でこんなに儲けました!稼ぎました!と宣伝するものですから女性ブロガーは増える一方。現実は福利厚生、社会保障は全く無しで雀の涙程度の小遣い稼ぎしかできないのに。

若い人など、安易にブログで生計を立てるよりも、会社員をしていた方が将来は安泰なのです。

芸能人と同じで、一部の才能ある人間のみ花開く世界ということをお忘れなく。

以上。