2017年05月の読書記録(読書メーターより)

2017年5月の読書メーター

読んだ本の数:12冊

読んだページ数:3468ページ

ナイス数:19ナイス

https://bookmeter.com/users/2802/summary/monthly

■天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)

読み進めていくのがつらかった一冊。滅亡へと突き進んでいく事態にほんの少しの希望がとても暖かい。メララの方言がほんわかしていて良いわぁ。

読了日:05月08日 著者:小川一水

https://bookmeter.com/books/6286305

虚構新聞 全国版 ([テキスト])

リアルタイムではなくても、それはそれで面白い。現実が虚構に侵入してくる現代、この新聞には頑張ってほしいなぁ(何を?)

読了日:05月09日 著者:虚構新聞社

https://bookmeter.com/books/11739311

■天冥の標VII 新世界ハーブC (ハヤカワ文庫JA)

上質のミステリの如くいろんな伏線がつながっていく一冊。大地にいろんなモノが埋まっているからこそ物語が色づく。

読了日:05月12日 著者:小川 一水

https://bookmeter.com/books/7858069

天皇家99の謎

いかん、前に読んでいたのをすっかり忘れとる(>_<)

読了日:05月14日 著者:歴史の謎研究会

https://bookmeter.com/books/9824846

パズル通信ニコリ別冊 パズルBOX 10

二年に渡って楽しみました。

読了日:05月15日 著者:ニコリ

https://bookmeter.com/books/4011039

■ニッポン全国味の旅 名物と郷土料理 (ぐる漫)

各作者の視線と画風がいろいろと異なるのも郷土料理っぽくて良い。

読了日:05月15日 著者:アンソロジー

https://bookmeter.com/books/11746124

人間仮免中

コンビニで何の気なしに購入したが、中身の凄まじさにしばらく呆然。狂気を日常の感覚で描ける作者の視線が何とも言えない感覚でした。

読了日:05月17日 著者:卯月 妙子

https://bookmeter.com/books/4780040

■天冥の標VIII ジャイアント・アークPART1 (ハヤカワ文庫JA)

ぐるりと廻って見えてきた風景がこんなにも違う景色になるとは。そしてこれからどんな風景が見えてくるのか楽しみな一冊なのでした。

読了日:05月19日 著者:小川一水

https://bookmeter.com/books/8098031

タモリさんに学ぶ 話がとぎれない 雑談の技術

こういう見方でタモリさんを見たことがなかったから、ちょっと新鮮。

読了日:05月22日 著者:難波義行

https://bookmeter.com/books/7981831

■天冥の標VIII ジャイアント・アーク PART2 (ハヤカワ文庫JA)

ここに来て物語は佳境に。カンミアの成長ぶりに呆然。フェロシアンの退治の仕方にげろげろ。セラミックプレートの上の遺体に合掌。

読了日:05月24日 著者:小川 一水

https://bookmeter.com/books/9057614

■天冥の標IX PART1──ヒトであるヒトとないヒトと (ハヤカワ文庫)

終わりかけたと思ったら、最後にど−ん! ・・・これあと1巻とちょっとで本当に終わるの?

読了日:05月29日 著者:小川 一水

https://bookmeter.com/books/10126259

■損得でくらべる宗教入門 (ベスト新書)

確かにビジネスとの比較をするとわかりやすいのかもしれない。「損得でくらべる」というタイトルが良いですのう。

読了日:05月29日 著者:中村 圭志

https://bookmeter.com/books/4344116

読書メーター

https://bookmeter.com/