ユキウサギ

だろう。多分。

あんまよく見えてないし詳しくないのだが、まあこの辺りにいるのはエゾユキウサギなんでしょう。

棒立ちで考え事をしていたので気づかなかったのか、3mぐらいまで近寄ってきて、ハタと気づいて逃げ去った。

もちろん何もちょっかい出すつもりはない。

あまりに鈍感な野生動物は心配になってしまう。

ユキウサギの種名、timidusは「臆病な」の意味だそうだ。

自然は危険がいっぱいだろうけど、力強くいきているのだ。

生きることに純粋に。

いき続けてね。

広告を非表示にする