読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎の暮らしの難しさ。

一年過ぎて、

外出に気が重くなることが増えました。

病気とか関係ないですよ

いい人もいるけど、

他県から来た人と時々話すけど、

もう、地元ご老人、おばさんにはこりごりです。

こどもいなくて、叱られるという話は何回か話題にしたけど、

地元が老人でいっぱいなのや、

将来老人が困ることまで、

私のような検査は問題無いけど出来ない、

恵まれるタイミングが来ない人の責任にしないで。

人口が減ることまで、押し付けないで。

だったら、自分等の息子娘に、薩摩川内市に、

帰って来るようにしてから、

説教すれば、とほんとおもうし、

それ以外、

自分等がよければで交通ルール守れない老人の運転、

注意すれば逆ギレ。

半年に一回市から自治体加入のハガキ

(私のところはマンションにごみ捨て場があるから任意)

自治体に加入すると、

若者に役をふりまくるので、

旦那の同級生は夫婦で役をもって、手一杯。

今日もスーパーで順番でちゃんとならんでたら、

ネイルと赤のアンダーカラーの髪型をジロッとみて、

老人が『横入りとかしないようにしてね』

と、してもないことを、あらかじめ言いがかり。

でも、その老人が列が動くと塞いで後方がみんな立往生。

旦那の実家の地域は、

うちら一族が先の住民、あっちはあとから来たよそ者。

そういうことをいう、親族もいる。

37歳になってるけど、みえないからか、

すごくゆとりと思い込んで説教もされる。

よそ者扱いが、深い。

そりゃ、帰ってくる人居なくなるとこのごろ思う。

ここで一生暮らすと思うと最近地獄ヽ(´Д`;)ノ