読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶし?

頭の中を書く?

その後、車のハンドルはとても快適で、小さなストレスから解放された気分を味わっている。

今日3月28日はポカポカ陽気で、絶好のウォーキング日和だった。

普段は犬を連れて1時間数分の散歩だけど、今日は諸事情によりひとりでの散歩となった。

春が近づいているのが実感できるくらい、心地よい日差しだった。

川が好きで、川沿いを歩くことが多い。

水を見ていると、心が落ちつく気がする。

大きな木陰の下で、1日中見ていろといわれれば、

きっとずっとそうしていられる気がする。

川を見ながら歩く。水鳥がいる。時おり人や犬とすれ違う。

車は入ってこない。道は凸凹している。気をぬくと、捻挫してしまう、というほどでもないが。

静かだ。遠くで車が走っている音が聞こえる。

なにかを考えながら、いや、考えているようで考えていないような感じで、黙々と歩く。

途中、雲が広がってきて空が暗くなる。風がふいてきた。

少し、ポツリと小さな雨粒も。でも降り続けることはなかった。

次の溜まっている色々なものに、着手しなくちゃいけないのに、

のんびり歩いている場合なのかとも思うけれど、もう完全に歩かずにはいられない体になってしまった。

歩かないと、気持ち悪い。

よっぽどのひどい二日酔いでもない限り、歩く。

きっと明日も歩く。歩いて、生活が続いていく。

歩いて、なにかがまわっていっている気がする。