肝臓の機能を高めよう!!

親しい人と飲むお酒は心も和み、リラックス効果も期待できるそうですが、飲みすぎは肝臓に負担をかけ、二日酔いで苦しむことに。

二日酔い対策のポイントは、アルコールを分解してくれる肝臓の機能を高める、帆立やたこ、あさり、牡蠣、蟹などのタウリンを多く含む食べ物を一緒にとることだそうです。

タウリンたんぱく質アミノ酸の一種で、肝臓の解毒作用を高めてアセトアルデヒドの分解を助けるだけでなく、胆汁の分泌を盛んにしてコレステロールの排泄を促してくれるので、帆立やたこの刺身やカルパッチョ、かにの酢の物、あさりの酒蒸し、かきのポン酢あえなどのシーフードをおつまみにするのがおすすめだそう。